メタバリアneoは、飲むタイミングを間違えるとまるで効果を得られません。

メタバリアneoは他の燃焼系ダイエットサプリメントと違い、

胃の中で待ち伏せするタイプのダイエットサプリ

だから。


どういうことかというと、通常の燃焼系サプリメントの場合は、飲むとダイエットサポート成分が血流に乗って体内を巡り、各細胞の脂肪細胞に働きかけて、脂肪分を燃やしやすくします。

そのため、いつどのタイミングで飲もうがかまわないわけです。


対してメタバリアneoの場合、主成分のサラシアエキスは、胃の中に入ってきた”糖分”が”脂肪”に変わるのを邪魔する働きがあるため、食前に胃の中で待ち伏せさせておかないと意味がありません

もちろん、ダイエットサポート成分は入ってはいますが、あくまでもサラシアエキスの特徴を最大限に生かすことが目的のサプリメント。


飲むタイミング次第では、サラシアエキスの特徴を全く生かすことができませんから、メタバリアneoの飲むタイミングについては十分に理解してから飲まないと無駄なお金を払うことになります。


ちなみに、メタバリアneoの飲むタイミングを正しく10日間続けただけで、私は体重が−3キロちょっと減りました。(47歳 71kg→67.5kg)


薬じゃないのに、飲むタイミングなど”守らなければならない事項”もありますが、今までに試してきたダイエット系サプリでは最も効果が早く出しやすい、そんなサプリメントだと思いました。


正しく飲めば必ずや何らかの変化が見られると思いますから、最初は忘れてたとか面倒だとかいろいろとあるかもしれませんが、ぜひメタバリアneoを持ち歩いて、正月太りの体を元に戻すべく、食前に必ず飲む習慣をつけてみてください。



飲めば痩せる!メタバリアの”納得”の原理についてはこちらから