40代になって、昔ほど特にお腹周りの脂肪が落ちにくくなった、と感じることはありませんか?


若い時は、多少食べ過ぎてもちょっと気をつけて運動したり、カロリーに気を遣うだけで数日で元通りになっていたものですが、40代を超えてからは少々カロリーに気をつけても、1ミリも痩せた感じがない、ってことないでしょうか?


「40代にもなると、こんなに痩せにくくなるほど代謝が落ちるものなんだなあ・・・オレも順調に年齢を重ねているってことか」


と妙に感心してしまったりするんですが、年齢を重ねたんだから太ってもいいという事ではなく、様々な生活習慣病を防ぐためにも「適正体重」を維持する事は大切です。


40代といえば、一番働き盛りのまっただ中ですし、子供も順調に育ってきて将来が楽しみ!なんて人がもっとも多い年代。

なのに、体重を減らす事を怠ったがための原因で、何の前触れもなく愛する家族を残したまま”突然死”なんて、ほんと、死んでも死に切れんですよ。



病気だけでなく、体重が増えることで膝関節にも悪影響が出てきます。

体重が増えたことで、膝の痛みが出てきた・・・なんて事はありませんか?



とはいえ、なかなか体重が落ちないのは代謝が落ちたせいだけでなく、やはり普段からの生活習慣や食生活がそう簡単には劇的に変えられない、という状況もあるからなんです。



ま、劇的に生活習慣や食生活を変えたら、それがストレスの元になって反動でバカ食い・・・なんて事も無きにしもあらず。


40代以上になってストレス食いで太ったら、それこそなかなか元には戻せませんからね。




やはり40代以上のダイエット方法としては、代謝を上げる努力よりも、


”食べた分のカロリーをある程度【無かったこと】にしてくれる”


そんな成分を利用するほうが現実的だと思いませんか?




もちろん、同時に代謝を上げる努力もしたほうが効果は倍増しますが、食べる前にメタバリアを飲む、それだけを習慣にする事のほうが簡単ではないですか?



メタバリアは効果的な飲み方が確立されていますから、薬ではないんですが正しい用法・容量で習慣化することで、気づいたら「あれっ?普通に食べてるのに体重減ってるなあ」という、得した感を味わえることうけあいですよ。



「メタバリア?本当にいいのか?まあ、試すだけ試してやるか」


と疑ってもいいので、とりあえず、お試しで10日間500円で”どんなもんか確かめてやるよ”くらいの軽い気持ちで始めてみてはいかがですか?


⇒ 富士フイルムのメタバリアNEO




飲めば痩せる!メタバリアの”納得”の原理についてはこちらから